Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
UMMOPARTS.SHOP

TOP
[トップページ]
UMMO星人占い
ショッピング
[UMMOPARTS.SHOP]
にほんブログ村
ランキングに参加中です。 一旦1位になってみたいので、是非クリックをお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
気持は変わるものです!
0

    こんばんは!

    UMMOです。

     

    非二元は、スピリチュアルではなく、悟りも、非二元も、ノンディアリティもアドバイタも【超リアル】の話。

    【超リアル】故に、我々の思考では理解できないのです。

     

    ・人は存在していない。

    ・自分は最初からいない。

    ・運命をコントロールしているものもいない。

    ・故にコントロールできない。

    ・人生に意味はない。

     

    等、夢も希望もないメッセージに聞こえますので、自我はこれを理解できません。

     

    セラピー(癒し)とは、全く真逆で、【超リアル】とは、思考とは関係ないのです。

    思考=自我

    ですので、こういうメッセージを聞くと、自我は自分を守るために、必死に抵抗します。

     

    ただ、その探究や抵抗を手放せたとき、一瞬垣間見る事ができます。

    これを一瞥(いちべつ)体験と呼びます。

    このUMMO星人占いも、セラピーではありません。

     

    【超リアル】から見た、ストーリーを解体する占いですので、夢の強化はしません。

    実際に変わらないと、無意味だからです。

     

    じゃあ、どうやって変えるの!?

    と思いますよね?

     

    前述した通り、

    ・運命をコントロールしているものもいない。

    ・故にコントロールできない。

    なのですから・・・

     

    ★人は存在しないという見地から、見るとそれは可能です。

     

    この世界は、無であり、空しかない。

    空=自由

    なのですから、空の立場から見ると自由しかありません。

     

    色の世界から見ると、自由はありません。

    色即是空・空即是色

    なので、色の世界を変えてしまえば、空も同時に変わっていますが皆さん気がついていません。

    但し、空の次元から見ないと、自由はありません。

     

    自分が空体験しないと、何事もうまくいかないのか!?と思うかも知れませんが、

    そんな事はありません。

    空を理解しなくてもいいし、自由である事に気づくだけでいいのです。

     

    最初から、自分がいないように、

    自由しかないところに、自我が縛りをかけているだけで、

    実際には、自由しかありません。

     

    しつこいようですが、色(物質)の世界しか見えない次元から変えようとしても、絶対に自由は有り得ません!

    空は色(物質)の上位概念である為です。

     

    上を変えないと、下の世界は変われないのです!

     

    皆さん、不幸な状況や、辛い状況に直面すると、更にそれを忘れる為に、更に自らを拘束するような不幸を必要としているように見えます。

     

    不幸の上塗りをやめて、その塗りつぶした、自我を一つずつ剥がしていって欲しいのです。

    最終的に残るのは「空」です。

     

    ★そこに至福があります!

     

    自由は自由でしかありません!

    ただ、楽しいだけという世界をてにいれてくださいね!

    よろしくお願いいたします。

     

    ありがとうございます。

    【個別メール相談はこちら】



    ランキングに参加中です!1クリックご協力お願いいたします!
    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    posted by: ummo星人 | - | 20:49 | comments(3) | - |
    勝手な推論
    0

      こんばんは!

      UMMOです。

       

      ひかりの調和法のHPを何回も読んでいると、「単純」という事に終焉していきます。

       

      生命現象を人間の大きさから、分子のレベルまで落としても、宇宙のレベルまで拡げていっても、法則は至って「単純」だなぁと思います。

       

      人間も一種の「菌」の集合体です。

      宇宙のサイズで考えてみれば、個人は菌1つの役割とも言える気がします。

      生命現象に、共通して言えるのは、何かを食べて生育しているという事です。

       

      そして、集合体で生活しているということ。

      同時に、全く同じものは何一つ存在しておらず、全てが一見バラバラに見えるという事です。

       

      同じ種は、同じところに集合しているのですが、

      ここからよく観察してみると、面白い事に異常に増殖すると、崩壊するということ。

      ある、生物は余りに増殖し過ぎると、色が変わって獰猛になって共食い状態になるそうです。

       

      人間社会も同じように、国とか地域とか、ちょっとした友人関係でも親密過ぎると、獰猛になって派閥を創り始め、どっちが劣っているだの、羨ましいだの言って、愚痴不平不満悪口文句を言い出します。

       

      ホント、生命現象ってしょーもないなぁ・・・と自分を含めて思うのです。

       

      西洋哲学では、医療を見てみてもよく解るのですが、何らかの病気が発症するとそこを徹底的に排除する為に、抗生物質を使います。所謂戦争です。

       

      東洋哲学では、ある意味もっとずる賢い感じになってしまうのですが、漢方なんかは、病気を発生させる菌に餌を与えて、自己崩壊を待つという、凄い発想があります。

       

      どちらも、副作用がありますが、抗生物質で菌をやっつけても必ず、もっと強力な菌が発生するということです。

      どんな最先端の兵器を開発して、国を滅ぼしても、もっと厄介な敵が現れるのはむしろ、当然の結果で、最初から戦わない、戦う必要がないと諦めてしまう方が早いと思います。

       

      偉そうにしている会社や組織のリーダーは必ず、自滅します。

      どんなに、偉そうに振舞っても、多くを所有しても、人間の感情は正直なので持てば持つほど「足りない!」となります。

      これは、誰にでも同じことが言えますので、自滅したくなければ、この単純な仕組みに気づかれるとよいかと思います。

       

      できれば、人の多い所に居ない方が良い。

      どんなに賢い人間でも、人間関係が親密になり過ぎたり、身近な例では満員電車に乗れば気が狂います。

      たまには、集団で行動するのも良いかとは思いますが、組織を作った時点で、上下関係が生まれ決まり事だらけの不自由さを感じる事になるでしょう。

       

      これもUMMOの勝手な推論に過ぎないのですが、単純に現象を観察してみると、もうしょーも無い事ばかりしているのが生命現象の宿命とも言えるかもしれません。

       

      ありがとうございます。

      【個別メール相談はこちら】



      ランキングに参加中です!1クリックご協力お願いいたします!
      にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
      posted by: ummo星人 | - | 21:25 | comments(0) | - |
      'それ'は何故起きるのか?
      0

        おはようございます!

        UMMOです。

         

        様々なブレスが販売されています。

        スピリチュアルブームに乗っかって、パワーストーン・ブレスなんかが販売されていますが、パワーストーンとか持つとどんな効果があるの?とかその仕組みは!?と聞かれます。

        パワースポットとか、とにかく皆さんは、パワー〇〇が大好きなようです。

         

        宇宙=空

         

        この世の中は、ある一つのエネルギーが、空間を通じて表現している世界です。

         

        そのエネルギーは「空」のエネルギーです。

        「空間」そのものがエネルギーなのです、ここに於いても空と無の分離はありません。

         

        空間がある=エネルギーが満ちている

        (広大な景色を見て、星空を見て、我々は理解を超えた感動に包まれるのは、この為です。)

         

        ここに「空=空間」があるのは、誰にでも観察できます。

        空間がなければ、何もできませんよね?

         

        空間がある所に「色」のエネルギー厳密にはフォトン(粒子)が沸いてきます、これが全てのエネルギーの源です。

        空の中で、無が生まれ、無が同時に色エネルギーを発生させています。

         

        色のエネルギーは、即ち(色・いろ)ですので、私達の捉えられる世界が全て(色・いろ)のエネルギーとして表現されていると思ってくださって結構です。

         

        単純にこの色のエネルギーの循環が、滞ったり、矛盾しなければ、発酵現象=人間にとって都合の良い状態(融合・調和・生かし合い)となり、

        ここに、対立関係、相対関係になると、エネルギーは滞り、腐敗現象=人間にとって都合の悪い状態(分裂・殺し合い・潰し合い)となります。

         

        なので、単純に循環する色のエネルギーを身に着ける事で、発酵現象を起こすのが、UMMO.PARATSだと思ってください。

        一言でご説明すると、全ては空から発生した、無のエネルギーが色と同時に現れているという事です。

        それが=「これ(起きていることの全て)」です。

         

        よろしくお願いいたします。

         

        ありがとうございます。

        【個別メール相談はこちら】



        ランキングに参加中です!1クリックご協力お願いいたします!
        にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
        posted by: ummo星人 | - | 11:54 | comments(3) | - |
        問題はいつも自分!
        0

          おはようございます。

          UMMOです。

           

          日々の生活に忙殺されているUMMOです。

           

          ・長生きした方が良いか?

          ・好きな事をして生きて行くには?

           

          と、様々なマインドが勝手に我々に沸いて来ています。

          これは、人それぞれですが、自分が考えているものではなく、マインドがやってきています。

           

          そして、いつも、問題は【自分】なのです!

           

          幸せを感じている時に、自分は消えています。

           

          解りやすい例は、矢張り睡眠中です。

          爆睡している時、意識はありませんが、後から振り返ってみると【至福】です。

           

          なぜ、意図が働いてない時なのに、幸せだと疑わないのでしょう?

           

          また、好きな人といる時、時間はあっという間に流れます。

          好きな事をしている時、至福は、いつもあっという間に流れ、気がついたら終わっています。

           

          ・至福である時の共通点・・・時間を忘れている

           

          ・・・という事なのです。

           

          つまり、時間の中にしか存在できない自分のストーリーが消えた時、【至福】が訪れています。

           

          問題は、いつも自分のストーリー、自分の体、自分の人生、自分の・・・

          と結局、問題はいつも自分なのです。

           

          誰かに怒ってしまった!

          誰かを傷つけてしまった!

          誰かに傷つけられた!

          誰かに酷い目に遭わされた!

          なんで、自分ばかりこんな目に遭うんだ!

           

          と、私達はこんな感情を後生大事に自分のストーリーとして持ち運びます。

           

          結局のところ、被害者であろうが、加害者であろうが関係なく、

          問題は、自分の心が痛いんですよね!?

           

          自分の心が痛いから、こんな自分は嫌だー!と自分を否定し続けているのが、

          マインドであり、私=ストーリーなのです。

           

          だから、その自分を薄くしていけばいい。

          自分を捨てるというと、誤解を招くのですが、そういう事ではなくて、

          「自分に起きている」ということを感じていることに気づいている自分側にいなさいよ!

          ・・・ということです。

           

          じゅんころさんの動画で言っているのは、そっちが自分だと思って生きてみたら(思考を観察)、

          自由意志や選択なんて、どこにもなく、ただ起きて来る現象の一部が自分で、もううまくいくように何もかも完璧に決まっているということが、解っちゃったという事です。

           

          頑張らなくていい、なるようにしかならないとは、諦めの境地にいるような感覚になると思いますが、逆です!

           

          手放して、もうどうにでもなれ!と思うと何故か人生が上手くいきだす。

          これは、永遠の謎ですが、実際私もそうでした。

           

          前述の記事でのコメントにもありました通り、

          努力や頑張りを止めて、好きな事をする前段階として、この認識があると非常に楽です。

           

          考えない時、答えが来ています。

          これが、インスピレーションです。

           

          時代にあるニーズに応えることで、成功する時代、お金がいっぱいあって成功する時代(他者が創りあげた成功像)ではなく、問題はいつも自分のマインドが作っているのですから、そっちの側からの視点をゴールとし、ゴールに今いると確信した時、状況はそのゴールに相応しい現象を持ってくるという事です。

           

          〇〇しなければ、こうしなければ、あーしなければ、こうなれない!

           

          これがマインドです。

           

          マインドから来ることに向かおうとするのではなくて、既に答えは「今」訪れており、これまでも、これからも、思うようになっていくと確信して、ヨカッタ、ヨカッタ!と言っていると、状況がそのようになっていくということです!

           

          ★面白いでしょう!笑

           

          よろしくお願いいたします。

          ありがとうございます。

          【個別メール相談はこちら】



          ランキングに参加中です!1クリックご協力お願いいたします!
          にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
          posted by: ummo星人 | - | 07:02 | comments(6) | - |
          夢や希望を持って生きるということ
          0

            おはようございます。

            UMMOです。

             

            久しぶりに、正観さんの本を読んでみて、「夢や希望を持って生きるということ」とはどんな事か?

            そして、エックハルト・トール、OSHO、良寛和尚、アドバイタ思想など、照らし合わせて考えてみると、そもそもこの社会っておかしいじゃないか!という単純なメッセージが浮かび上がって来ます。

             

            我々は幸せになりたい!人よりも抜きに出た存在になりたい!と思い込まされているということ。

             

            ,發辰函地位や名誉が在れば

            △發辰函△金がいっぱいあれば

            9せなパートナーに恵まれれば

            ⓸もっと崇高な人物になれば

            ジい人物になれば

             

            幸せになれるんじゃなかろうか?

            というのを、ごく当たり前に、無意識に受け入れてしまっています。

             

            今の自分のままでは、不完全。

            経験や知識、名誉、健康、モノ、お金をもっと手に入れなければ!

            と追い立てられるように生きています。

             

            どこまで行っても、自分には足りない何かを手に入れなくてはならない!と・・・

             

            残念ながら、その考え方では、ゴールはなくこの肉体は必ず、朽ち果てて死んでしまう訳だから、自分に何を追加しても手放すという事になります。

             

            つまり、「夢や希望を持って生きるということ」とは、今ではないもっと何かを手に入れた【自分】もっと幸せであろう【自分】をイメージして、そこに向かって終わりのない旅路を生きている事になります。

             

            その為に、自我はもっと強化された自我を所有しようと必死になる為に、「向上心がない!」とか言い合って、「自分より劣っている誰か?」「自分より優れている誰か?」をいつも監視して、人より抜きに出たい!と頑張っている訳です。

             

            このような無意識的な洗脳状態をずーっと続けていたので、ダイヤモンドが散りばめられたネックレスが欲しい!とか、どう考えても不要なものを、無意識的に求めているようです。

             

            必要以上のものを手に入れなくては、幸せになれない!という無意識的な洗脳状態にあり、いつも今は不完全で、今ではないいつか?に我々は生きている。

            夢の中で夢を強化している、夢中歩行者のような状態で生きている。

             

            「夢や希望を持って生きるということ」とは、そういう側面を持ち合わせている事に気づかなくてはならないと思います。

             

            単純に純粋に、思考を観察してみると、世界は自分の中にしか存在しておらず、思い込みの夢の世界に生きているようなもので、地位や肩書き、環境は、常に移ろい行くもので、幸も不幸も、自分が決めている事に気づくと思います。

             

            今の自分に何かを追加しなければならない!というのは、全く以て【不安からの思考】であって、それを煽る報道、情報で溢れかえっています。

             

            不要なものを売りつける為には、そういった【不安】を煽り、自我を肥大させる何かではなくてはならない事を、売る側は良く知っているのだと思います。

             

            ズバリ!幸せになる条件というものは、存在しておらず、今この瞬間の感性が、幸せと思えればそこがゴールであり、常に結果であると捉えれば、人生なんて深刻なものではなくなります。

             

            幸せになる為に、今の自分に追加しなくてはならないことなんて、実は何も存在していません。

            あえて言うならば、幸せと思える感性が必要であると思います。

             

            二元性の世界を創っているのは紛れもなく思考です。

            幸が不幸になった、不幸が幸になった、貧乏が金持になった、金持ちが貧乏になった・・・

             

            この思考を取っ払うと、既に答えである事に気がつきます。

            時間軸のない、生きているという感覚に戻ってくる筈です。

             

            これが至福なのではないでしょうか?

             

            そういった目で、自分にとって必要なものを考えてみると、必要最低限のもの以外本当に必要なくて、不安を植え付けられ続けている外界の情報がいかにまやかしか?よく解ると思います。

             

            単純に、明快に物事を分析して、矛盾なく洞察し、モノや所有物、ステータスで幸や不幸を決めつけている思考に先ずは気づいてみると、世界が変わって見えると思います。

             

            よろしくお願いいたします。

             

            ありがとうございます。

            【個別メール相談はこちら】



            ランキングに参加中です!1クリックご協力お願いいたします!
            にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
            posted by: ummo星人 | - | 03:47 | comments(4) | - |