Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
UMMOPARTS.SHOP

TOP
[トップページ]
UMMO星人占い
ショッピング
[UMMOPARTS.SHOP]
にほんブログ村
ランキングに参加中です。 一旦1位になってみたいので、是非クリックをお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
思考の流れを観察しよう!
0

    こんばんは!

    UMMOです。

     

    BLOGを更新しようとすると、何故か忙しくなる今日この頃・・・

    この間から「これだ!」と思った事があったのですが、そういうのは直ぐに忘れてしまうのですね、思い出したら書きます。

     

    今日は、自分の思考観察についてです。

     

    瞑想は素人が自己流でやると迷走となりますので、基本中の基本を日々取り入れる事で、瞑想しなくても、かなり楽になります。

    思考の仕組みを抑えておけばいいのです!

     

    先ず、人は思い込みの生き物で、感情の生き物です。

     

    年齢を重ねれば重ねる程、思い込みが強くなって、疲れが増大します。

     

    これは、特に仕事について私は思い当たるのですが、

    何か仕事上のトラブルが起きると、それに起因する可能性が、過去の記憶から検索・リレーションされます。

    1つが万事を予測して不安になるので、ベテランと呼ばれる人程、リスク回避をとる訳です。

    1つの出来事が、他の出来事まで呼び出して、不安になる、Googleのキーワード検索のようなものです。

     

    そして、そのキーワードの中から、自分が経験したものや、未知のものを所有して不安になる。

     

    特に、最近は何か知りたいと思うと、皆さんインターネットで検索します。

    思考は「言語」で出来ていますので、全く同じ仕組みです。

    AIが、これからの仕事を変えるというのは、そういう意味で、本当の話です。

    思考で解決できるものは、コンピュータでも同じ事が出来るという事になります。

     

    然し、人間には「感情」があります。

    言語化された情報の解釈で、「感情」が沸いて来て、行動が生まれる。

     

    これは、本当に自分でコントロールできなくて、

    その人のこれまでの思い込みや経験で、勝手に感情が沸いてきてしまいます。

     

    ★その思い込みと感情が【自分ではない】また【真実ではない】という事なのです。

     

    ここに気がつくと、感情とは、自動的に勝手に解釈して、勝手に怒ったり、笑ったりして消えるだけのものだという事が解ります。

    ここにリアルを感じて、自己同一化しているのが、私達の実態だと思ってください。

     

    本来、瞑想というのは、この言語と自分を切り離すことです。

     

    すると、心の中のお喋りが勝手に起きていて、それを聞いている自分が2つになります。

     

    どっちが、本当の私ですか?

     

    ・・・というと、それを聞いている、気がついている方が本当の私という事になります。

     

    これを【目覚めた意識】とでも呼んでおきましょう。

     

    人が考えている、それは記憶です。

    記憶を何度も再創造して、固定化して解釈が生まれる。

    解釈に感情が生まれて、その行動パターンを繰り返す・・・ことで、その人の思考の流れが解ります。

     

    そして、いつも私達は同じ思考パターンを無意識に繰り返しているので、

    ちょっと変わったとしても、後から振り返ってみれば、結局同じような反応をしています。

     

    ひかりの調和法では、理性→本能→感情→知性という段階を繰り返すのが心の実態であると説いています。

    人間は先ず、無から、それを本能に切り分けて、それを選択して、学習する生き物であると説いています。

     

    この思考の流れを観察して、心は自分の実態ではなくて、煙のようなもので、そこに解釈という物差しを自分で作って、青くなったり、赤くなったりしている、しょうもない生き物であると、単純に洞察できると本当に楽です。

     

    自分の思い込み思考パターンをよく観察して、そこになんの根拠も、実態もない事に気がついてください。

     

    あるがままの世界を見えなくしているのは、自分の解釈と思考パターンです。

    この自作自演に気がついてください。

     

    すると、凄い事に気がつきます。

     

    ★実は、この本当の方の私(気がついている意識)は、私ではなく、宇宙!?ってことなんです!

     

    この【実在である自分】【認識している自分】は、自分の所有物ではないのです。

    全体が、気づいている意識で出来ているのです!

     

    試しに、この【認識している自分】に受け入れられないものはありますか?

    どんな状況が到来しても、それに気づきますよね!?

     

    どんな事も、良い悪いという二元性の思考は生まれてくると思いますが、

    気がついている意識は、いつも無傷なのです。

     

    そして、この意識の大きさは、自分の体、思考(脳)を遥かに超えた大きさがあると思います。

    そして、その大きさは、体、思考(脳)を遥かに超えている大きさを認識できると同時に、際限のない大きさを感じると思います。

    そこには、ここまで!という、壁がないのです。

     

    これを勘違いして、その意識が自分だと思う人がいますが、これは間違っています。

    「本当の私は宇宙よりも大きいのだ!」という解釈になってしまいます。

     

    ここに、昨今のスピリチュアルの罠というか、誤解があります。

    この【認識している意識は自分の所有物ではなく、全体(宇宙の意識)なのです!】

     

    個人側からこの【目覚めた意識】をどうにかする事はできなくて、

    【この目覚めた意識】だけがあって、それを気づける自分は本当は存在していないのです。

    然しそれは確実に【在る】のです!

     

    宇宙が自分の体や思考を通して生きているのです。

    そして、自分、思考と思っているのは、錯覚です!

     

    その錯覚の中で、こうしたい!ああしたい!と四苦八苦している馬鹿馬鹿しさ!(笑)

    自由意志なんて本当は無いのです。

     

    宇宙にお任せしていれば、状況が整ってきます。

    それに抵抗しようとするから、問題が生まれる(というか、自ら問題を創造してしまう)のです。

     

    宇宙の目覚めた意識は、完璧で、実際は自分という解釈や思考があるだけで、

    【何も起きていない】のです。

     

    これは、いままでの個人の思い込みとは、全く違う次元にある感性なので、理解し難いと思いますが、

    こういう情報に触れていると、新しい感性を刺激して、全く深刻さが薄れていくと思います。

     

    だって、完璧に最初から起きる事しか起こらず、ストーリーに巻き込まれなければ、問題自体は全て自分が勝手に創りあげているに過ぎないからです!

     

    ご自分はストーリーではなく【在る】存在です!

    ここを信頼して安心してくださいね!

     

    よろしくお願いいたします。

     

    ありがとうございます。

    【個別メール相談はこちら】

    【色のチカラで奇跡を起こす!UMMOPARTSはこちら】



    ランキングに参加中です!1クリックご協力お願いいたします!
    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    posted by: ummo星人 | - | 19:58 | comments(0) | - |