Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
UMMOPARTS.SHOP

TOP
[トップページ]
UMMO星人占い
ショッピング
[UMMOPARTS.SHOP]
にほんブログ村
ランキングに参加中です。 一旦1位になってみたいので、是非クリックをお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
不安の正体
0

    こんばんは!
    UMMOです。

    久しぶりに炎天下の中を10分歩いてみたのですが、この暑さは異常です!
    花火大会や、各種イベントが中止になる事がありますが、これは非常に賢明な判断だと思います。

    無理に決行して、体調を崩す人が出たら本末転倒ですので、こういったイベントを主催する人は、中止の判断をするのは苦渋の決断であり、それによって大きな損失を被る事があるでしょうが、単純に頑固さを通さなければ、「中止」という判断は素晴らしい判断だと思います。
    先ずは、体調管理ですね!

    独占国家の権力者についていく人にも同じような事が言えると思うのですが、結局、権力を恐れて上の言いなりになったりして、犠牲がその傲慢を強め、更に独占国家が権力を増して、行政が悪化するのに似ています。

    先ずは、この「恐れ」がある限り、事態はどんな場面に於いても、状況を悪化させている可能性がある事を示唆しているように思えます。
    傲慢さは、義務、我慢、犠牲の中から構築されていくと思います。
    それは、自分に対しても言える事でしょう。

    そして、今日は「不安」というものから、逃れる事について考察してみようかと思います。

    TV、インターネット、あらゆるメディアが「不安」を煽っています。
    我々は、常に「不安」という情報にさらされていて、「不満」を持って生きています。

    これは、集団意識である為、逃れようと思っても、逃れる事はできません。
    伝染病のように、不安な人といると例外なく、不安になりますし、思考の力でごまかそうと思っても、そうは簡単に不安は消えてくれません。

    それもその筈、思考も空気中を漂っていますし、元々、心の世界は繋がっていますので、お酒を飲んで一時は楽になるかも知れませんが、また元の不安に支配されてしまいます。

    つまり、いくらメンタルが強くても、不安には敵わないのです。
    何故なら、メンタル=心は、鍛えられないし、無駄な努力ということです。

    逆に鍛えれば、鍛える程、相対的なエネルギーが生まれますので、最初から思考を相手にしないで、その不安と戦おうとしないことです!

    凪のように「風吹けば吹け!」としなやかに反応しないことです。
    クリシュナムルティは、私の秘密を教えましょうと言った後、一言。

    「私は何があっても気にしない」

    と言ったそうですが、本質的にこの言葉を理解すれば、
    矢張り、相対的な世界を見抜いていて、戦えば戦う程、戦いが終わらない事を見抜いていました。

    不安は空気中を彷徨っています。
    エックハルト・トールもこの事を、ペインボディ(場のエネルギーとの自己同一化)という表現で説いています。
    阿部敏郎さんは、「起きる事しか起こらない」という言葉を連呼しています。

    全部、相対的なエネルギーは防衛本能からの「不安」によって、苦しみを生み出している事に気がついている言葉だと理解しています。

    「風吹けば吹け!」「起きる事しか起こらない」「私は何があっても気にしない」

    その理解があって、初めてこれらの言葉の意味が理解できると思います。

    状況も、体の変化も、湧いてくる思考もあなたが生み出しているものではなく、勝手に沸いてくるもので、それらを 所有(同一化)する事によって、苦しみを生み出しているのです。

    「私」とは何か?

    もう一度、自分を見つめなおしてみてみませんか?

    役割を演じているだけで、それはあなたではありません。
    観察できるものは、あなたではありません。

    よろしくお願いいたします。

    【追伸】 フーチについて、凄い本が発売されています。
    以下の本をご覧ください。


    自己流でやると、自分本位な結果しか出ません。
    脳波がシーター波になららないと、できませんので、フーチを使う場合はこの本は必読書です!
    驚いた事に、私が、「UMMO星人」と呼んでいる宇宙人についての情報にも触れていました!

    ありがとうございます。

    【個別メール相談はこちら】

    【色のチカラで奇跡を起こす!UMMOPARTSはこちら】



    ランキングに参加中です!1クリックご協力お願いいたします!
    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    posted by: ummo星人 | - | 22:35 | comments(3) | - |
    暑中お見舞い申し上げます。
    連日の酷暑、今年は特別ですね。

    ただいま主人方のお墓掃除をしている
    最中です。
    汗だくで草取りからしており
    なかなかお参りまでに至りません(^_^;)

    ところで、ウンモさんは先祖供養やお墓参りについてはどんなふうにお考えですか?!
    本当にご先祖様って見守ってくれているのですか?!
    お墓って必要なのですか?!
    なんてなんて…お彼岸が近づいている今日この頃に思うのです。

    どんなご意見でもよいのでご先祖さまや先祖供養等について教えてください。
    | えてこ393 | 2018/08/08 1:03 PM |
    えてこ393 さま

    コメントありがとうございます。

    どんな意見でも・・・という事ですので、私が実践していることや、経験からお話させて頂きます。

    「存在している」ということ、それは紛れもない「事実」として皆さんが認識している筈です。

    余りにも当たり前の事に、気づいていないのですが、これって物凄い事だと思いませんか?

    この最も当たり前の事に感謝する事は、八正道の中の一つで、か弱い心の支えとなります。

    正観さんは、トイレ掃除をしなさい!と言ったのも、感謝というエネルギーで「人」は成長進化、繁栄していくように出来ているからです。

    一番解りやすいのは、ご先祖様への感謝だと思います。

    「存在している」ということへの「感謝」は、人の心の邪気を祓う最も有効な手段だと思いますので、基本となるのは、最初に、先祖供養であると言っても過言ではないように思えます。

    お墓でなくても良いのですが、私が見てきた成功者は必ず、先祖供養をしています。

    また、土地のエネルギーの浄化、綺麗な言葉使いする等、そういった計らいが随所に見られます。

    誰の為でもなく「自分の為」に感謝をする、おもてなしの心を養うという事は、運気を上げる手段であると思います。

    実際、私も心が苦しい時にこそ、先祖供養をしておりました。

    お墓に雑草がある時、また得体の知れない木が生えていた時は、人間関係もそういった状態になっていましたので、木を伐採したりしましたし、(不思議な事に問題が消えるまで木が元通りに生えてきた事もあります)、知人の方でアルコール依存症の方がいて、墓石に日本酒を掛けたら治ったという人もいました。

    お墓とご自分の関係性はあると確信しておりますので、苦しい時こそ、掃除をする!と決めています。

    お墓だけではなく、大変な時こそ、掃除をすると感謝の念が生れ、笑いが込み上げて来るという経験をしています。

    正に、「そわかの法則」

    そ・・・掃除
    わ・・・笑い
    か・・・感謝

    お経の最後は「ぼじ、そわか!」で終わっていますが、そわか、実践して頂きたいと思います。

    ありがとうございます。




    | UMMO292 | 2018/08/08 10:01 PM |
    わかりやすいお返事どうもありがとうございました。
    ウンモさんが熱心にお墓参りしたりお掃除をしていたりしていたということを知り何故かほっとしました。
    「こんなことして何が変わるのか!?何が良くなるのか!?ご先祖さまが助けてくれるのか!?」などと時おり疑問に思いながらも「どうか何かが届き(通じ)ますように」とも思っていたのでウンモさんのお返事を読んで結局は“自分の為”に繋がっているのだと信じて続けられそうです。
    各実家のお墓の掃除を1時間ずつかけて汗水流しながらやった後は体は疲れたけれど気持ちはスッキリしたので「またお墓の掃除したいな〜」と思っていたところです。
    ウンモさんと繋がれて良かったです。
    ありがとうございました。
    暑いのでお体に気をつけてくださいね。
    | えてこ393 | 2018/08/10 11:20 AM |