Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
UMMOPARTS.SHOP

TOP
[トップページ]
UMMO星人占い
ショッピング
[UMMOPARTS.SHOP]
にほんブログ村
ランキングに参加中です。 一旦1位になってみたいので、是非クリックをお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
人生は娯楽です!
0

    こんばんは!
    UMMOです。

    文明が発展する事によって、難しい事が増え、
    これはできる!とか、これはできない!

    という比較相対の世界になってから、
    差別が生まれ、競争社会になってしまいました。

    勉強なんて、したい人がすればよく。
    仕事もしたい人がすればい良い。

    努力、犠牲、我慢とは、なんの役にも立ちません。
    幸せとは無関係であるからです。

    幸せとは、元々備わっていたものであり、
    それを難しくしているだけです。

    そう思い込まされているのが、この人より幸せになりたい!と思わせている錯覚です。

    悲惨な事故や、恨み、妬み・・・全部他人との比較から来ています。
    で、実際何もかもを手にしても、幸せではありません。

    失う事への恐怖となって自身を苦しめるからです。

    持つものが多い人程、不幸であると思います。

    先ず、これを自分の事と捉え、「足りない!」という無限の思い込みから、
    外に出ること。

    調和ブレスを身に着けると、この「足りない!」という感覚は薄れます。
    最初から、全て満たされており、不満が生まれなくなります。

    そこから、初めて自分にとっての幸せとは何か?を考える切欠になれば良いと思います。

    その先は、自分の特性、エゴを見つめること。
    UMMO星人占いを利用して、本来自分は分離しておらず、’ひかり’そのものであったこと。

    認識が世界を創っていた事に気が付くと、自我から、ストーリー(時間)が消えます。
    既に、今が結果であり、足していくことをしなくなるのです。

    快適な心は、快適な環境や状況によって生み出されるものだ!という思い込みから、
    脱してください。

    そもそも、必要のないものを必死で追い求め続ける事に不幸の元があるのです。

    よろしくお願いいたします。

    ありがとうございます。
     

    【個別メール相談はこちら】

    【色のチカラで奇跡を起こす!UMMOPARTSはこちら】



    1クリックご協力お願いいたします!BLOGの更新頻度が増えると思います!笑
    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    posted by: ummo星人 | - | 21:50 | comments(2) | - |
    もしも、そこまで必要せいを感じてなかったのに、大きすぎるプレゼントをされたら、断った方がいいのでしょうか?
    それともありがたく受け取った方がいいでしょうか?なかなかこんなラッキーなことはないと思いながらも、そこまでしっくりさきてない自分がいます。だけど、青信号期なのでいいお話なのかな?とも思います。よろしければうんもさんの意見をお聞かせください。
    | ゆり786 | 2019/02/21 6:00 PM |
    ゆり786 さま

    コメントありがとうございます。

    小林正観さんの「ありがとうの奇跡」にこんな記述があります。

    結婚したくても、できないという女性からご質問を頂く時、ある共通点があります。

    その方に・・・
    「これまで、あなたは男性に食事に誘われた事はありますか?」

    と質問をすると

    「あります!」

    と答えます。

    そして、こう聞き返します。

    「あなたは、お会計の時に半分払わしてください!」と言いませんでしたか?

    と聞くと。

    「その通りです」

    と答えるそうです。

    これは、傲慢というものです、折角食事に誘って頂いたのだから、「ありがとうございます!」って言えるのであれば、もうとっくに結婚していたでしょう!

    と書いてあります。

    これは、ちょっと奥が深すぎて分かりづらいのですが、好意に対して「ありがとうございます!」というと、男性は喜びを感じるもので、それ以上のものはない!というのは、私も共感できるものです。

    この例でも、私にはそんな受け取る資格はない!と思うのは傲慢で、謙虚に「ありがとうございます!」と受け取るのが良いのかも知れませんね!

    いつも、良いご質問を頂くので感謝しております。

    ありがとうございます!

    | UMMO292 | 2019/02/21 9:31 PM |