Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
UMMOPARTS.SHOP

TOP
[トップページ]
UMMO星人占い
ショッピング
[UMMOPARTS.SHOP]
にほんブログ村
ランキングに参加中です。 一旦1位になってみたいので、是非クリックをお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
理性+(プラス)
0

    こんにちは!
    UMMOです。

    「ひかりの調和法」のHPを作った人や、シュタイナーなど、
    ’ひかり’を解明した人が、何故に最終的に農家をやっているのか?

    とても、不思議でしょうがなかったのですが、
    解りました。

    自然界の循環の仕組みを理解しているのであれば、
    社会も、お金の仕組みも、人間の健康も、恋愛も、どんな事も同じ原理だ!
    と説明できます。

    今までは心の循環、性格についてのみだったのですが、
    例として、食物、生命についての循環です。

    「奇跡のリンゴ」で農薬を止めて大変苦労した木村さんの例ですが、
    この方は、UFOに乗ったりした逸話や、その他の不思議現象についても解りました。
    (理性を本能なしで、探求すると不思議現象が起こるらしい。)

    再三、申し上げてきた。
    5→4→2→6の循環の原則

    先ずは、自然界の法則として、5からスタートしないとその後の順番が狂うのです。

    5は緑で理性・・・これは命を守ろうとする守備、云わばブレーキにあたる部分です。
    ブレーキのない車を作らないと先ず、危ないですよね、止まる仕組みがあって、初めて、
    動く仕組みを作らないといけません。

    5は緑を示していて、我々の食事も「草」という細胞を食べています。
    これが「基本」でなくてはならない。
    同時に、既に細胞が壊れている人に(3=肉体=オレンジ=人参)人参だという事も解ります。

    この原理を展開していくと、
    理性がない、本能4がそもそもの間違い、不調和の原因である事に気が付きます。

    我々は、目先の快楽に弱いですよね。
    いきなり、デザートを食べようとします。

    草(5)を食べないで、いきなりブドウ糖(エネルギー)を得ようとします。
    お金に対してもそうですよね、使い道やその後の事も考えないで、いきなり目先の本能を満たそうとして衝動買いしますし、またお金を得ようと必死で、理性を失った行動をしようとします。

    農業でも同じことが起きていて、
    売れればいい。ので、とりあえず肥料を与えて、作物を作ります。
    作った作物は、栄養価がなく弱いですので、虫に食べられてしまう、なので農薬を散布する・・・
    の繰り返しが起きています。

    土壌(環境)が悪い所で、強い作物が育つ事はありえなくて、
    人間社会も同じで、いきなりお金を与えて、本能を満たしてしまった子供は脆弱(騙されやすく、体が弱い)です。

    本来の宇宙原理からすると、自然界は完璧なバランスの上に成り立っています。
    宇宙は完璧な摂理(理性)を保とうとしているのです。

    この摂理をしっかり押さえていれば、変な人(害虫・搾取するもの)が寄って来たりしない訳です。
    何故なら、理性から始まっていれば、嘘(不調和)が見抜けるから。

    いきなり「本能」を満たそうとして、エネルギーを摂取するとどうなるか?
    栄養失調で、肥満になります。

    栄養が足りないから、肥満になるのです。
    環境がよく、自然のエネルギーが入っているものであれば、余分なものはつきません。

    余分なものがあるから、今度はそこに細菌やウイルスが来て、
    これを薬で虐待して、更に自らの体を苦しめる。

    こんな単純な事が、起きています。

    先ずは、「理性」緑なんですよ・・・

    常に、
    理性のある本能=5+4=9 苦労、終わり
    理性のある感情=5+2=7 愛
    理想のある知性=5+6=11(2)想い

    この循環を心掛けてみてください。
    皆、理性のある本能=5+4=9
    が苦労だから避けようとしているだけで、

    本来の’ひかり’の立場から見ると、9は「始まりであり、終わり」です。
    恐れる数字ではありません。

    死の視点から見てみると、生きる事と死ぬことは、同じなのです。

    「大往生したけりゃ医療とかかわるな」より
    ※「逝き方」は「生き方」であり、死は苦ではなく楽である。

    よろしくお願いいたします。

    ありがとうございます。

    【個別メール相談はこちら】

    【色のチカラで奇跡を起こす!UMMOPARTSはこちら】



    1クリックご協力お願いいたします!BLOGの更新頻度が増えると思います!笑
    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    posted by: ummo星人 | - | 10:01 | comments(0) | - |