Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
UMMOPARTS.SHOP

TOP
[トップページ]
UMMO星人占い
ショッピング
[UMMOPARTS.SHOP]
にほんブログ村
ランキングに参加中です。 一旦1位になってみたいので、是非クリックをお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
安心か?不安か?
0

    こんにちは!
    UMMOです。

    私たちは、自分が信じたものを基準に思考錯誤している訳ですので、
    人のよって様々な解釈が生まれ、見ている現実も人それぞれです。

    同じ事象を見ても、人によって捉え方は違います。
    それを、幸福と捉える人もいれば、不幸と捉える人もいる。

    このような事例は頻繁に起きていて、変化していますよね?

    例えば、東京オリンピックが決まって、「やった!」という人が、
    今は、「大変だ、疲れた、もう嫌だ、、、」と今は言っているかも知れません。

    つまり、人の幸不幸は常に変わっていて、身体反応も常に移り行き変わっているのです。

    身近な例では、「結婚」
    結婚して、「やったー!」と思ったのもつかの間、ちょっとした事で、
    「もう嫌だ、、、」となる事はよくある事。

    就職でも、そうですよね。
    やっと内定が決まって、家族共に喜んでいたら、出社しているうちに、
    どんどん、ストレスが溜まっていって、急に老け込んでいく、身体的ダメージなど、
    日常の些細な事から、人生を左右する決断まで、我々は幸福と不幸をワンセットに抱えているのです。

    この上がったり、下がったりしている感情と思考に振り回されている以上、
    人生は苦労以外の何物でもありません。

    どんなにお金を手に入れようが、恋人ができようが、それもまた移り変わるもので、
    「いつかこうなったら幸せになれるのではないか?」という観念で生きていて、「今」は常に未来への投資となっているのです。

    結論から言うと、時間の中で見た場合、幸福と不幸はワンセットで、本来あるがままの幸せから遠ざかる努力を重ねているという事です。

    条件の中、原因と結果の中には、絶対的に約束されたものは無く、幸福と呼ばれるような事は継続できない運命にある訳です。

    そこで、朗報があります。

    あなたの基本的行動基準が、「不安ベース」で成り立っていることに気づく事です。

    ・こうなるのは嫌だから、努力、我慢しよう!と目標を立てて頑張るのではなく。

    基本的行動基準を、「安心ベース」に切り替えるのです。

    ・こうしたいから、こうする! 以上!

    「安心ベース」の行動基準に移行すると、先ず、思考は自他の粗捜しと無駄な努力、我慢を止めてくれます。

    そして、自分にとって不快な情報や状況が来ても、興味を示さなくなります。

    もし、今、「不安ベース」の精神構造に自分が陥っていて、これも足りない、あれも足りない、
    なんとかしないと大変だ!という思考が、頭を巡っているのであれば、是非「安心ベース」の精神構造に切り替えてみてください。

    やり方は簡単です。

    これも足りない、あれも足りない、なんとかしないと大変だ!という思考が湧いてきたら、
    その思考に対して、「そういうのいいから・・・」と放っておく事です。

    今まで、「天」から降ってきているそういった水滴のような思考が、
    安心ベースに切り替わると、面白い事にしか興味がなくなり、面白い事しか見えなくなってきます。

    なんか面倒な事があったら、「そういうのいいから・・・」で、
    適当にあしらって、お引き取り願うという事です。

    「天」はいつもあなたの味方です!

    よろしくお願いいたします。

    ありがとうございます。

    【期間限定!1,000円】個別メール相談はこちらから!】

    【色のチカラで奇跡を起こす!UMMOPARTSはこちら】



    1クリックご協力お願いいたします!BLOGの更新頻度が増えると思います!笑
    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    posted by: ummo星人 | - | 13:20 | comments(0) | - |