Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
UMMOPARTS.SHOP

TOP
[トップページ]
UMMO星人占い
ショッピング
[UMMOPARTS.SHOP]
にほんブログ村
ランキングに参加中です。 一旦1位になってみたいので、是非クリックをお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
気づきの意識
0

    こんばんは!
    UMMOです。

    「私とはなにか?」

    この命題に答えられる人は、ほぼいないと思います。

    どんなに考えても、「私」を定義する事はできません。

    溝口あゆかさんは、この「私」を「気づきの意識」と呼んでいるのでが、
    溝口さんの説明では、観察できるものは、全部「私」ではない。
    と表現しています。

    これは、物凄いヒントになると思いますが、
    「自分に気づく」ということ、ここに全ての開放があると思います。

    UMMO星人占いでは、この自分は’ひかり’です。
    ということで、それぞれの’ひかり’の性質、役割を文章にしています。

    自分を占いを通じて、発見した時、大きな’ひかり’の玉が出現します。
    これを、生命と呼んでいます。

    分離のない、ただ一つの’ひかり’が、あたかも分離しているように錯覚しているのですが、
    森羅万象、全てを創り上げているのですが、無無明の中で、私たちは、わけも解らず、生まれて来て、
    わけも解らず、死んでいくと錯覚しています。

    そんなことを頭で理解しても仕方なく、人生は辛い毎日が続いていますよね。
    この現実は、余りにも辛く、忙しくて、年齢を重ねる毎に様々な問題が発生してきますので、
    その対応に追われている内に、あっという間に人生は終わってしまいます。

    解放とは、一瞥体験ではなく、自我の死なのですが、
    この自我と戦っても勝てません、また、他人の自我と戦っても結局は’ひとつ’ですので、
    自分を苦しめる結果になります。

    「では、どうしたらいい?」

    と、「自我」はいつも問いかけてきます。
    単純・明解・矛盾なしの観点からしたら、問いが生まれた時点で、もう「チガウ」という事です。

    私たちは、何かと悩みますが、悩む時点でチガウのだから、そこから離れる。
    あと、嫌だなー、辛いなーと思ったら、もうやめる。

    この位、極端な選択が良いかなぁと思います。
    最初から、諦めちゃうのです。

    「どうにかしよう!」と思ったところで、どうにもならない、全ては決まっている。
    と思い定めて、そのストーリーから距離を置く。

    この位、極端な選択が良いかなぁと思います。

    私の云うところの「開運」とは、自我の終焉にあると最近改めて感じました。
    迷ったら、もう「チガウ」な!と思って、辞退する。

    小林正観氏も、この事を人生は「全自動選択機」だ!という言葉で伝えていました。

    競わず、比べず、争わないで、「お任せで生きる」と、人生楽です。
    私も、出来る限り、実践していこうと思います。

    ありがとうございます。

    【期間限定!1,000円】個別メール相談はこちらから!】

    【色のチカラで奇跡を起こす!UMMOPARTSはこちら】



    1クリックご協力お願いいたします!BLOGの更新頻度が増えると思います!笑
    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    posted by: ummo星人 | - | 20:23 | comments(7) | - |
    迷ったらやめるーこれは真実だと思います。
    いつも世間体、他人目線で生きてきて苦しみました。
    自分の人生なのに殆どが自分以外の人間の「常識」でぐちゃぐちゃになりました。
    そんな事に気がついて日々淡々と何も考えず掃除をしています。

    あとびっくりしたこと!
    福袋とオーダーブレスを身につけてから、子どもと仲良く楽しく過ごせる日が増えました。

    | あこ213 | 2020/01/30 7:21 PM |
    あこ 様

    コメントありがとうございます。

    先ず、’ひかり’を生活の中に取り入れた時に現象が変わって来た!というご報告に感謝です。

    人間は「感情」の生き物です。
    何か自分に不幸が起こったら、自分が嫌いな人が想像の中に出てきて、「ほら、言わんこっちゃない!」とか「ざまーみろ!」といった、妄想が湧いて来てしまいます、私の場合ですが。。。

    そういった、「起きていないこと」に一喜一憂する事が不要だと思いますので、そのストーリー(思い込み)から、離れてみてください。

    人生、人はそんなに自分の事なんか見ていないものです!

    よろしくお願いいたします。

    ありがとうございます。
    | UMMO292 | 2020/01/30 8:50 PM |
    相性がよくて、本人同士。愛もあり
    なかなか別れない。を考えてました。
    共依存ですか…?ね
    | こっこ | 2020/01/31 11:53 AM |
    こっこ さま

    コメントありがとうございます。

    「本人」については、解りやすい例として、貴乃花と宮沢りえさんの例です。

    愛はあるけど、結婚とか常識に縛られた定義づけをしようとすると、何故か破たんします。

    長く付き合って、結婚しない場合もよくあります。

    定義づけが必要のない関係と捉えると良いかと思います。

    ありがとうございます。
    | UMMO292 | 2020/02/01 9:38 PM |
    お聞きしたいのは、本人同士が結婚した場合なのです…
    我慢しても別れられないのは共依存となるのかな。と考えてました。
    | こっこ | 2020/02/02 12:52 PM |
    こっこ さま

    コメントありがとうございます。

    本人同士の結婚は、家庭内別居が多いです。

    然し、私の周囲の本人同士の結婚は、うまくはいきませんが、離婚した例を見たことがありません。

    言葉を当てはめるのは難しいですが、お互いに我慢を続けるパターンです。

    他に関心を持って、それぞれが別の所を心の拠り所にしているケースもあります。
    | UMMO292 | 2020/02/02 2:11 PM |
    分かりやすい!です。
    一緒にいるのは嫌だけど、離婚は絶対しない考えの人がいます。
    絶対別れない気持ち、それも愛情なんですね。
    | こっこ | 2020/02/03 2:21 PM |