Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
UMMOPARTS.SHOP

TOP
[トップページ]
UMMO星人占い
ショッピング
[UMMOPARTS.SHOP]
にほんブログ村
ランキングに参加中です。 クリックをお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
宇宙の流れ
0

    こんにちは!
    UMMOです。

    世界は、何かを特別なものとする事で、経済活動が成り立っています。
    我々も、人と人、人とモノを比べて、評価して、これは私にとって有益だ、不利益だ。。。
    と、私達は何かを常に評価して、裁いている訳です。

    これは、もう自動的にやっていて、
    それをしているという実感さえ(当たり前になってしまっていますので)ありません。

    昨今の時代の流れを見ていると、価値観が一夜にして、・・・というか一瞬にして変化する様を目の当たりにします。
    人間の心の世界を投影しているのが「この世界」だとふと気がつくかも知れません。

    この移ろい変化する感情や環境に、いちいち感化され、青くなったり、赤くなったりしていては身が持たない。
    ・・・ということで、ここにどっぷり浸からないで、他人の評価=自分、自分の評価=自分、という価値観から降りた(目覚めた)方が良いです。

    ただ、注意したいのは、あくまでも此等は、単なる現象であって、
    他人の心、自分の心は、他人や、自分のものではないどころか、存在もしていない。
    ・・・という事に気が付くこともまた必要かも知れません。

    全体(宇宙)が無ければ、あらゆる「心」は生まれませんし、その時のその人の出来事(ストーリー)によって自動的に起こって来ますし、それ以前に、心とはあくまでも「イマジネーション」であって、「実在していません」ので、人を責めるとか、裁くとかもやめたほうがいい。

    他人は存在していない、自分も存在していないとはこういう意味なのです。

    それは、起きている事(現象)で、存在しておらず、自我を守る為の恐れ、自他を評価する事からの行動だからエネルギーの無駄な消費活動になるし、これを続けている限りは、人を裁く事をより強め、自他を厳しく監視する事になる。

    よって、この恐れと葛藤はどんどん蓄積、強化されてしまいますし、何よりも問題なのは、自分の心がどんどん曇って行く結果になっちゃう事なのです。

    この実在しないものを真に受けて、自殺しちゃう人もいるくらいだから、昨今特にSNSが今問題になってますよね。。。
    これは良い事だから、これは悪い事だからという発想そのものが、「恐怖」から生まれるようになってしまう負のサイクルを繰り返す結果になる。
    ・・・という事なんですよね。

    根底にあるのは、恐怖と特別意識で、これは解っていてもなかなか、影響されないというのは誰しも非常に難しい事なのですが、そもそも、「それ」は全体が起こしている事で、自分のものでないばかりか、存在していない!という事を憶えておくと良いかもしれません。

    よろしくお願いいたします。

    ありがとうございます。

    応援クリックお願いします―!
    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    にほんブログ村
    posted by: ummo星人 | - | 11:37 | comments(0) | - |